依存症でお困りの方へ

アルコール・薬物依存症でお困りの方へ

アルコール・薬物依存症は「進行性の病気」です。回復はできますが、完治はないので一生断酒、断薬を 続けなければなりません。

アルコールも薬物です。依存症とはアルコール、覚醒剤、シンナー、大麻、咳止め薬、睡眠導入剤鎮痛剤、 向精神薬などの乱用により
体内に薬の耐性ができ、使用の回数が増えより多くの量を求めるようになりま す。同時に薬が切れると不快な離脱症状が現れます。
こうなると意志の力でコントロールできなくなり、 家庭、仕事、学校生活などに様々なトラブルが起こってきます。依存症は
「否認の病気」「生き方の病」と も言われ、大切な人間関係を巻き込み、行きつく場所は刑務所、精神病院あるいは死へと人生を
破壊の道 へと陥れます。依存症について学び、自分に正直になり、生き方を変えていく必要があるのです。

また、
この病気は家族には治すことができません。良かれと思ってすることが、ますます泥沼化して事態 を悪化させてしまいます。
家族も依存症について正しい知識を学び、依存症者に対して適切な対応が必要 です。

必要に応じて、適切なリハビリ施設、自助グループ、医療機関をご紹介します。
秘密は厳守いたします。
その他依存症についても受け付けています。

 

ハピネス家族会

平成30年1月より名古屋ダルク家族教室を「ハピネス家族会」と新たに名称を変え、より皆様に幸せを感じられ、親しんでいただける家族会になりますよう願っております。それに伴い、ますます学びと気づき、人と人との繋がりが深まり自立した生き方ができますよう、時間、内容を見直したいと存じます。ご家族の生き方を変えることが、依存症者本人の回復にもつながります。今後とも、ハピネス家族会の活動に、皆様のご理解とご参加を心よりお願い申し上げます。

 

 

 

 

新タイムテーブル

13:00 ビギナーズオリエンテーション(要予約)
13:30 ハピネス家族会 開始
13:30 依存症・共依存・回復についてのレクチャー
14:00 スタッフの体験談・ダルクの話
14:20 アクティブ・リスニング(人間関係を構築するワークです。)
14:30 休憩
14:40 ミーティング・懇談会
16:00 終了

 

但し1月、12月は名古屋ダルクで行います。
*なお、毎月第3日曜日、福信館での開催は変更ございません。
場所 : カトリック 福信館 2F
名古屋市東区葵 2-6-29
地下鉄東山線新栄駅下車 2番出口より 徒歩5分

依存症・共依存・回復についてのレクチャー 年間予定

01月 依存症・共依存とは
02月 境界線について
03月 共依存の特徴
04月 家族の心の変化
05月 人間関係を良くするコミュニケーション
06月 家族関係  ホメオスタシス・世代間の境界線
07月 依存症・共依存とは
08月 家族関係  役割と特徴
09月 先行く仲間の体験談
10月 聴くことの大切さ
11月 受け止め方を変えよう
12月 自立させる・手放すとは

 

(変更になる場合もございます。ご了承ください。)

 

あなたご自身がまず、はじめの一歩を踏みだしてください。

はじめの一歩facebook

安心してお話していただくために明るく 落ち着いたスペースを設けております

〒453-0012
名古屋市中村区井深町18-23 903号 
地下鉄東山線亀島駅1番出口徒歩3分